実体験に基づいた情報を提供中!

身近な体験情報ナビ

ダイエット

ダイエットで不妊に・・・

更新日:

女性ならほとんどの方が1度はダイエットをしようと思うと思いますが、私ももちろんその中の1人です。

食べるのが大好きですがダイエットをやる時はとことんやる方なので食事制限もかなり厳しく、運動もしっかりやるので体重の増減も多い方だと思います。

今や年間ダイエッターになっている私ですが、今でもたくさんダイエットに関する悩みがあります。

それらを今回は紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ダイエットの大敵


食事制限をやめるとゆっくりと体重が増えていく!言い方を変えれば「リバウンド」ですよね。

以前夕食を全く食べないダイエットをやったのですが、それがなかなか効果があり結構体重が減ったのを覚えています。

体重が理想に達したのでヨーグルトなど軽いものから夕食を取り始めもう夕食に炭水化物は取らないようにしていますが、食事を取るようにすると数ヶ月かけてゆっくり体重が増えてきたのです。

そして増えたら減らすためダイエットを再開するの繰り返しで悪循環ですね。

スポンサーリンク

甘いものを食べたいけど食べると罪悪感

週に1回は頑張ってるご褒美としてケーキなどデザートを食べることを許しているのですが、いざ食べると「ああ、体重絶対増えただろうな」と考えるようになり食べたことに関する罪悪感が出てくるようになりました。

しかし食べないと無性に食べたくなるのです。

家族の理解がない


結婚前はいつも親が「ダイエットをするほど太ってないのだからダイエットなんて止めなさい」と言ってきました。

確かにBMIは肥満ではないのですがテレビや雑誌でスタイルのいい女性の写真を見るとやっぱり自分もこうなりたいと思うのが女心ではないですか。

細すぎる女性を推すメディアにも疑問はありますが、それにまんまと流されている私もみっともないですよね。

結婚した今も夫は細すぎる女性は好きじゃないと言われているので困ったものです。

でも、子供が欲しいと思った時に事態は一変しました。

妊娠を意識するようになった

結婚し落ち着いてきたのでそろそろ子どもを作りたいと夫と話すようになりました。

妊活を始めるにあたっては食事は制限するのではなく栄養バランスを考えて3食しっかりとったほうがいいので厳しい食事制限は全く出来なくなります。

先ほど3食食べると体重が増えると言いましたがまさに今が増えていってる現状です。

でも食事を減らすと妊娠しづらい体質になってしまうと怖いので悩みどころですね。

おそらく同じ悩みを抱えている女性は結構いると思います。

今思うとダイエットをしたいのなら食事制限ではなく運動をして筋肉を付けた方がいいですね!

スポンサーリンク

-ダイエット

Copyright© 身近な体験情報ナビ , 2019 All Rights Reserved.